Android スマホ備忘録

今更聞けない!「そんな事もできるんだ」の備忘録です

ソフトウェアの更新とSC-02H不具合時の再起動


 

f:id:doragonflykun:20171124221631p:plain

SC-02Hは、本体のソフトウェアを更新することができます。ソフトウェア更新を行うときは、あらかじめデータのバックアップを・・・・。

1、ソフトウェアをアップデートする

➀「設定」画面で「端末情報」をタップします。

➁「更新を自動的にダウンロード」の表示が「OFF」の場合は、タップして「ON」に切り替えます。「更新を手動でダウンロード」をタップします。

③更新の有無が確認できます。更新がある場合は、画面の指示に従って更新を適用します。

通知パネルからアップデート

ステータスバーに更新の通知が表示されているときは、通知パネルを表示して「ソフトウェア更新」をタップし、画面の指示に従ってソフトウェアを更新できます。

2、 SC-02H本体を再起動する

f:id:doragonflykun:20171124221704j:plain

SC-02Hに不具合が生じてしまい、通常の操作では電源を切ることができなくなった場合は、強制的に再起動しよう。また、緊急時のセーフモードの用意されている。

強制的に再起動する

➀SC-02Hの操作中に反応しなくなったり、電源が切れなくなった時は、電源/画面ロックキーと音量キーの下側を同時に8~10秒間押し続ける。強制的に再起動することができます。

セーフモードで起動する

➀電源オフの状態から電源/画面ロックキーを2秒以上長押しして起動し、「docomo」のロゴが消えてから、音量キーの下側を押し続けます。

➁セーフモードで起動する。セーフモード時は、インストールされているアプリがすべて無効になります。「MEMO」の方法で、不具合の原因と思われるアプリを削除して、再起動すると、通常のモードで起動できるようになります。