Android スマホ備忘録

今更聞けない!「そんな事もできるんだ」の備忘録です

Galaxy S7購入したら‥‥便利な設定7選


スポンサーリンク

 

f:id:doragonflykun:20171130205810j:plain

Galaxy S7/S7 Edgeの最初にするべき設定を紹介します。

 1、サムスンアカウントを作成&サインイン設定

f:id:doragonflykun:20171130173211j:plain

最初にサムスンアカウントを作成します。他のメーカーのAndroid機では通常Googleアカウントだけ登録すればいいのですが、Galaxyシリーズでは最初にこれを聞かれます。

住所・氏名・誕生日等聞かれますし、必須項目もあるので個人情報に敏感な方は気を付けてください。

作成は必須ではありませんが、作成することのメリットがいくつかあります。

・登録していないとそもそもアップデートができません。
・パソコンからリモートで操作ができる。
・紛失したスマホのトラッキングが可能できます。
スマホ端末情報の削除することができます。
サムスンアカウントを通じてアプリ情報等の同期ができます。

①設定をタップ
②「クラウドとアカウント」をタップ
③「アカウントの追加」をタップ
④「Galaxyアカウント」をタップ

表示される説明を読んで次へをタップしていき、必要情報の入力後登録完了となります。ソフトウェアを含むアップデートに必要なため、登録しておきましょう。

※初期化の時には先にGalaxyアカウントの削除が必須となりますので、登録情報はメモしておきます。

2、指紋認証機能の設定!

登録していればパスワードによる解除のように手間取ることなくロック解除が可能です。

①設定をタップ
②「ロック画面とセキュリティ」をタップ
③「指紋認証」をタップ
④「指紋を追加」をタップ
⑤指紋登録後、バックアップパスワードを作成、確認します。
⑥指紋ロックを有効にするのスイッチをオンにする

3、テーマの設定

Galaxyのテーマはなかなか凝っており、操作音までテーマの世界観に沿ったものに変更されます。

①設定をタップ
②「壁紙とテーマ」をタップ
③「テーマ」へ
④テーマを選択し、適用

4、Always-onディスプレイ設定

常に画面を表示しておける機能ですが、スマホにとって最大のバッテリー使用量がこのディスプレイ点灯ですから、ブラウジング中や電子書籍を読んでいるときなどに限定して使うと良いでしょう。

①「ディスプレイ」をタップ
②「Always on Display」のスイッチをオンにする

 5、バッテリーを長持ちさせるために‥‥

省電力モードは「OFF」「標準」「最大」より選択します。

① 設定をタップ。

②「端末のメンテナンス」

③「バッテリー」をタップ

④選択

6、 ホーム画面にアイコンを移動する

①アプリ画面を表示し、ホーム画面に追加したいアプリのアイコンをロングタッチします。

②画面に触れたまま、アイコンを画面下部までドラッグします。

③ホーム画面が表示される。アイコンをおきたい場所までドラッグし、指を離すと、その位置にアイコンが追加されます。

アイコンの移動

docomo LIVE UXでは、アプリのアイコンはホーム画面もしくはアプリ画面のどちらかにしか置けない。ホーム画面に移動したアプリのアイコンは、アプリ画面には表示されなくなる。

アイコンをアプリ画面に戻す

①ホーム画面を表示し、アプリ画面に戻したいアプリのアイコンをロングタッチする。

②画面に触れたまま、アイコンを「アプリ一覧に戻す」にドラッグする。

③ホーム画面からアプリのアイコンが消えた。消えたアイコンはアプリ画面に表示される。

7、「アンインストール」と「アプリ無効化」

上記の手順②で、「アンインストール」または「アプリ無効化」が表示されることがあります。「アンインストール」にドラッグすると、そのアプリを削除できます。

「アプリ無効化」は削除できないアプリの場合に表示され、アプリを停止させることができます。

フォルダでアイコンを整理する

①ホーム画面の何もない箇所をロングタッチする。

②メニューが表示されるので、「フォルダを作成」をタップする。

③フォルダが作成される。