Android スマホ備忘録

今更聞けない!「そんな事もできるんだ」の備忘録です

Gear VRはSC-02Hでバーチャルリアリテイを体感する


スポンサーリンク

 

f:id:doragonflykun:20171118100453j:plain

Gear VRはSC-02Hでバーチャルリアリテイ(仮想現実)を体感するためのヘッドマウントディスプレイ(SC-02HでGear VR)を使うための設定について紹介します。

 Gear VRとは

SC-02Hに対応したヘッドマウントディスプレイ

Gear VRはサムスン社とOculus社が共同で開発したヘッドマウントディスプレイ(HMD)。ゲーム、映画、写真、ライブ映像など、Gear VR独自の世界観を楽しめる専用コンテンツが用意されています。

使用法はかんたん

Gear VRをSC-02Hの外部接続端子(microUSB端子)に接続すると、専用のアプリがダウンロードされて、気軽にバーチャルリアルティを体験できるようになります。コンテンツの操作は、Gear VRの本体右側にあるタッチパッドやボタンから行えます。電源はSC-02Hから共有されるため、コードレスで利用できます。

Gear VRを使うための設定をする

➀ SC-02Hの外部接続端子をGear VRの端子に接続します。SC-02Hは全体をGear VRに、本体を起こした状態で仮セットします。

➁アプリのインスローラーが起動したら、「次へ」をタップします。

③以降の画面でWi-Fi接続やセキュリティの説明、ソフトウェアのライセンス条件などが表示されたら、「OK」「同意」などをタップして進みます。

➃アプリのインストールが完了したら、Oculus社が提供するサービスを利用するためのアカウントを作成します。

⑤「アカウントを作成」をタップして、以降の画面でメールアドレス、パスワード、ニックネーム、氏名、PINコードなどを登録します。

⑥登録したアドレスに認証メールが届きますので、認証メールを開き、リンクをタップするとアカウントの登録が完了します。必要に応じて、支払情報などを登録します。