Android スマホ備忘録

今更聞けない!「そんな事もできるんだ」の備忘録です

Googleアナリティクスの基本的な使い方


スポンサーリンク

 

最低限理解しておくべきGoogleアナリティクスの使い方を紹介します。

現在のアクセス数を確認する方法

Googleアナリティクスへのログインして、レポートを開きます。

左メニューから「リアルタイム」⇒「サマリー」をクリック。

 

Googleアナリティクスのリアルタイム-サマリー

 

その瞬間のサイト全体のアクセス数を確認できます。

  

http://affikatsu.com/wp-content/uploads/2015/08/%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E6%95%B0.png

 

また、
・上位の参照元
・上位のソーシャル関連のトラフィック
・上位のキーワード
・上位のアクティブページ
を確認することができます

 

http://affikatsu.com/wp-content/uploads/2015/08/%E4%B8%8A%E4%BD%8D%E3%81%AE%E5%8F%82%E7%85%A7%E5%85%83%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8.png

 

任意の期間のアクセス数を確認する方法

左メニューから「行動」⇒「サマリー」をクリック。

 

Googleアナリティクスの行動サマリー

 

行動サマリーの画面を開いたら右上にある日付を変更することにより解析期間を設定することができます。

 

http://affikatsu.com/wp-content/uploads/2015/08/Google%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%9C%9F%E9%96%93%E8%A8%AD%E5%AE%9A.png

 

日付をクリックすると以下のように変更画面が開きます。

変更したら【適用】をクリックします。

Googleアナリティクスの期間設定で日付を変更

 

以上で、解析期間の設定が完了です。期間を指定したらアクセス数を確認していきます。まず、以下のようにグラフでアクセス数の推移を確認できます。

 

http://affikatsu.com/wp-content/uploads/2015/08/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E6%95%B0%E3%81%AE%E6%8E%A8%E7%A7%BB.png

 

グラフの右上にある「時間別」のボタンでグラフの表示方法を変更することが可能です。

次に、グラフの下には以下のようなデータがあります。

・ページビュー数
・ページ別訪問数
・平均ページ滞在時間
直帰率
・離脱率

また、以下3つのデータはGoogleアナリティクスとGoogleアドセンスをリンクさせることによって表示されます。

AdSenseの収益
AdSenseのページ表示回数
・表示されたAdSense広告ユニット

 

Googleアナリティクスの行動サマリーのデータまとめ

f:id:doragonflykun:20170917121635p:plain

 

そして、その下には記事ごとのアクセス数がランキングで表示されています。

 

http://affikatsu.com/wp-content/uploads/2015/08/Google%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%A1%8C%E5%8B%95%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%94%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E6%95%B0.png

 

デフォルトでは記事のURLが表示されますが、【ページタイトル】をクリックすると、記事タイトルで表示され見やすくなります。

どのような記事、ジャンルにアクセスが集まっているのか把握することができます。

参照元(どこからアクセスが来ているのか)を確認する方法

次に、参照元(どこからアクセスが来ているのか)を確認する方法を紹介します。

左メニューから「集客」⇒「サマリー」をクリック。

 

http://affikatsu.com/wp-content/uploads/2015/08/Google%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%9B%86%E5%AE%A2%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC.png

 

少ししたにスクロールさせると以下のような表示があります。

 

Googleアナリティクスの集客サマリー4種類の参照元-Organic SearchとDirectとReferralとSocial

 

この表示は以下のような参照元を示しています。

 

Organic Search:
 検索エンジンからのアクセス
Direct:
 ブックマークや直接URLを入力して 直接来たアクセス
Referral:
 他サイトに貼り付けられた リンクからのアクセス
Social:
 TwitterFacebookなどの SNSからのアクセス

 

また、それぞれの項目をクリックすることによって、詳細を確認することも可能です。