Android スマホ備忘録

今更聞けない!「そんな事もできるんだ」の備忘録です

Facebook

Facebookスマホのパノラマ写真を「360 Photos」として投稿する

「360 Photos」は、スマートフォンの傾きに応じてパノラマ写真や360度写真を動かしながら閲覧できる新機能です。かねてよりFacebookが対応していた360度動画に加えて、新たに静止画の投稿や閲覧ができるようになりました。360 PhotosはパソコンのWebブラウザ…

友達リクエストを承認する

あなたと友達になりたいユーザーから友達リクエストが届いたら、プロフィールを確認し、友達になっていい人であればリクエストを承認します。以後、そのユーザーとは友達関係になりFacebook上での交流が可能になります。もちろん友達リクエストを拒否するこ…

友達の投稿に[いいね!]する

友達の投稿やコメント、シェアされた写真などを見て気に入ったら[いいね!]を押しましょう。[いいね!]は、「気に入った」「好き」「賛成」といったポジティブな気持ちを伝える、Facebookでのコミュニケーションの基本です。

投稿する情報の公開範囲を設定する

近況や写真の公開範囲は、投稿する際に[宛先]で変更できますが、そのたびに変更するのは面倒なので、プライバシー設定の[今後の投稿の共有範囲]で確認・変更しておくことをおすすめします。誰でも見られる[公開]と[友達]だけの範囲を使い分けること…

自分が「タグ付け」されたときの設定をする

Facebookでは、投稿した写真に誰が写っているかを設定できます。これを「タグ付け」といいます。通常、自分がタグ付けされた写真は自動的に自分のタイムラインと、友達のニュースフィードに表示されます。これを事前に表示していいか確認する設定にできます。

見逃したくない人の 投稿を常にトップに表示

友達やFacebookページなど、フォローしている人々の投稿が流れてくるFacebookの「ニュースフィード」。ここに投稿がどのような順序で表示されるかは、相手への「いいね!」の頻度などを考慮したFacebook独自のアルゴリズムで決定されています。 「この人の投…

投稿した内容を編集する

公開した投稿に誤字を見つけたり、内容を少し変えたいと思ったら、[投稿を編集]機能であとから自由に編集することができます。編集した内容はすべて記録されるので元に戻すことも簡単です。また、公開範囲を変更したり、投稿自体を完全に削除することもで…

写真を投稿する

スマートフォンで撮影した写真を選択し、説明を付けて投稿するだけで、簡単に写真付きの投稿を行うことができます。もちろん過去に撮影した写真を利用することも可能です。 ①写真の投稿画面へ ②写真を選択する ③写真にコメントを付ける ④投稿する ⑤写真が投…

自分の近況を投稿する

ニュースフィードで[今なにしてる?]をタップすることで、自分の近況を投稿できます。投稿は自分のタイムラインや、友達のニュースフィードなどに表示されます。今日あったことを日記のように書いたり、テーマにそってコラムのように書いたり、使い方は自…

友達の投稿にコメントする方法

[コメントする]をタップすると、友達の投稿にコメントを付けることができます。自分が書いたコメントはあとで編集や削除も可能です。また、自分の投稿に付いたコメントに不適切なものがあった場合は自分が書いたコメントではなくても削除できます。 ①コメ…

特定の友達の近況だけをチェックする

ニュースフィードには、自分が友達になっているユーザーすべての近況が表示されますが、特定の友達の近況だけをチェックしたい場合は、[友達を検索]画面で友達を一覧表示し、知りたい友達のタイムラインを表示しましょう。過去の投稿をさかのぼってチェッ…

友達リクエストを断る

友達リクエストが来たユーザーのプロフィール画面を確認しても、その人に心当たりがない場合は、リクエスト自体を削除することができます。もちろん知らない人と友達になって人脈を増やすのが目的の場合はリクエストを受けても問題ありません。そこは使う人…

友達リクエストを制限する

初期状態では、すべてのFacebookユーザーからの友達リクエストを受け付ける設定になっていますが、あまりに知らない人からのリクエストが多い場合は、その範囲を「友達の友達」までに狭めることができます。こうすれば、まったく関係のない人からのリクエス…

アカウント乗っ取りを防ぐ「ログイン承認」の設定

悪意ある第三者にパスワードを知られてしまうと、最悪の場合アカウントを乗っ取られてしまいます。[ログイン承認]の設定をしておけば、普段使用しないパソコンやスマートフォンでアクセスすると、登録したスマートフォンに送られる確認コードが必要になる…

特定のユーザーをブロックする

断っても断っても友達リクエストを繰り返してきたり、投稿に迷惑コメントを付けたりするユーザーがいたら、そのユーザーはブロックしましょう。そうすれば、そのユーザーからはあなたのプロフィールがまったく見えなくなり、検索結果にも表示されなくなりま…

Facebookのログインを2段階認証に

「Facebookのアカウントを乗っ取られた」という声をよく聞きます。アカウントを乗っ取られてしまうと、Facebook上でつながっている知人や友人に迷惑をかけるため、Facebookへのログインはできるだけ安全性を高めておきたいです。

Facebookでできること(もくじ)

Facebookでは、自分の考えや行動、写真などを手軽に友達と共有できます。さらに個人でのプライベートなメッセージから、友達を含むより広いグループ活動まで幅広いつながりが可能です。ブランドやアーティストの公式ページに参加することもできます。 個人で…

パソコンで見つけた記事をスマホで読む「Save to Facebook」

Facebookにはもともと、自分のニュースフィードに流れてきた投稿を保存できる機能があります。これに加えて、パソコンのGoogle Chromeで表示している記事(Webページ)を、Facebookにワンクリックで保存できる拡張機能がリリースされました。 拡張機能「Save…

友達の投稿を「あとで読む」には

「通勤、通学中はFacebookのニュースフィードで、最新の話題や友達の近況をチェックしている」という人は多いと思います。そこで、ちょうど電車を降りるときに、気になる投稿を見つけてしまったら‥‥。 そのままスマホをスリープしてしまうと、次にFacebookア…

友達をリストで分ける

「友達リスト」は、会社、学校、家族、親しい友達、といったカテゴリーを使って、友達をグループ分けできる便利な機能です。リストごとにチェックすることで、増えてきた友達の投稿も見逃しにくくなります。また、ある特定のリストに入った友達のみに公開す…

相手に友達リクエストを送る

Facebookで友達を作るには、友達になりたい人にリクエストを送ります。その人が友達になることを承認することで、はじめて友達関係が成立します。友達の名前がわかっている場合は、フルネームで検索することで、すぐに友達リクエストを送れます。

基本データや公開範囲をあとから編集する

プロフィールページの[基本データ]編集画面を使うと、職歴・学歴などすでに登録した情報を変更・追加したり、さまざまなプロフィールや、SNSアカウントなどの情報を追加できます。また、個々の情報の公開範囲を設定することもできます。

電話番号を登録してセキュリティを強化

Facebookに普段使っている携帯電話の電話番号を登録しておくと、万一アカウント乗っ取りなどの被害にあったときに簡単にパスワードのリセットを行えるようになります。また、友達リクエストやウォールへの書き込みなどのお知らせをSMSで受信することもできま…

交際ステータスを登録する

プライベートな情報ですが、親しい仲間と長く利用するサービスだからこそ既婚や交際中といったステータスの変更が重要になります。パートナーもFacebookを利用していれば、お互いに相手の名前を表示することもできます。結婚時には「いいね!」もたくさん付…

出身地や居住地を登録する

住所を入力しておくと、地元の親戚や友達、旧友とつながる際にも役立ちます。Facebookでは、出身地と居住地(現在住んでいる場所)のほか、これまでに住んだことのある場所を、市区町村単位で登録できます。それぞれ公開範囲も設定できます。

自己紹介を登録する

出身地や出身校、仕事や連絡先といった情報はそれぞれ登録する欄があるので、自己紹介ではそこに書ききれない性格、趣味や特技、資格、身体や容姿の特徴など、アピールしたいことを自由に入力します。まったく知らない人にもわかりやすく書いておくといいで…

Facebookでプロフィール写真を登録する

実名で登録しますので、プロフィール写真も自撮りや似顔絵など、自分だとわかる画像にします。友達リクエストなど、誰なのかわからないと困ることがあります。キャラクターや有名人の画像を使うのは、著作権やなりすましの問題もあるためおすすめしません。

Facebokアプリの画面構成(ニュースフィード)

Facebookでもっとも頻繁に見る画面は「ニュースフィード」です。ここには、繋がっている友達やFacebookページの最新情報が表示されます。投稿に「いいね!」したり、コメントで友達と交流したりできます。写真やユーザー名をタップすると詳細を見ることもで…

投稿を新しい順で表示する

Facebookの友達や、フォローしているFacebookページの投稿が表示される「ニュースフィード」には、「ハイライト」と「最新情報」という2つの表示方式があります。

Android版Facebookの動画自動再生をオフに‥‥。

スマートフォンでFacebookを見ているときに、 電車内などで突然動画が音声付きで再生されたら困ります。動画の自動再生をオフにする(停止する)には、Facebookのスマホアプリの設定変更が必要です。